資格取得支援制度

「フロンティアの介護」では、介護のプロとしてより高品質なサービスをご提供できるよう、資格取得を希望する社員に対して資格試験対策研修を行うなど、積極的に支援をしております。
すでに資格を取得し現場で経験を積んでいる社員も講師としてサポートしており、出題傾向なども分析しております。働きながらの受験準備は大変なことも多いですが、資格取得を目指す仲間と一緒に臨むことでモチベーションを高め、よりよい結果を導き出せると考えています。

介護支援専門員(ケアマネ)受験対策講座

介護支援専門員(ケアマネ)研修風景(980px×350px)

受験対策研修プログラム

合格率は、15~20%と難関。そのため対策研修では、120分の間に問題文を正しく理解しミスなく解答できるよう想定問題や過去問題にあたります。資格取得のために得た知識は、実務でも必要不可欠なものです。 また、苦手な問題の洗い出しをすることでケアマネ業務に対するより深い理解にもつながります。
福利厚生にて無料でうけることができます。



介護福祉士 受験対策講座

介護福祉士研修風景(980px×350px)

受験対策研修プログラム

出題範囲が広いので、解答の時間配分をつかむことが大切です。また、科目群に偏りのないよう、苦手科目を重点的に復習します。実技試験対策としては、危険行為を行わないよう注意して、説明と同意を意識しながらスムーズに介助できるよう繰り返し練習します。
福利厚生にて無料でうけることができます。




初任者研修

介護に携わる者が、基本的な介護業務を行うことができるようにすることを目的としています。介護・福祉のお仕事をする上で、まず、取得する必要のある資格となります。

初任者研修風景(980px×350px)
対象者:介護の資格を持っていないが、介護の仕事に就いている、就こうと考えている方
受講料フロンティアの介護に就職した場合、0円

実務者研修

実務者研修とは、より質の高い介護サービスを提供するための資格です。サービス提供責任者になるこができ、介護福祉士の国家試験の受験資格となります。

実務者研修風景(980px×350px)
対象者
介護福祉士の資格取得を目指している方、
さらに高度な介護知識を身につけたいと考えている方
受講料:保有資格によって異なります。 ⇒ 福利厚生にて受講料、0円
応募・問い合わせする
ページの先頭へ