日々勉強の毎日!
責任とやりがいを感じながら頑張っています!

日々勉強の毎日!
責任とやりがいを感じながら頑張っています!

わかぎの憩 管理者

熊木公亮

わかぎの憩 管理者

熊木公亮

介護のお仕事、フロンティアの介護について

Interview01 介護のお仕事を目指すきっかけは?
小学生の頃に高齢者施設にボランティアに行っていました。そもそもおじいちゃんおばあちゃん子だったんです。なので自然と興味を持っていましたし、今後必ず必要になる仕事だと思ったからです。
Interview02 フロンティアの介護に入社してみての印象は?
研修やスキルアップ制度が充実していると感じました。 入社当初、配属となった「じゅうじょうの憩」ではOJTがしっかりとされていました。それが今のベースになっています。 その当初OJTしてくれたリーダーがすごくしっかりした方でしたので、今でも「あの人だったらどうするかな」と考えながら指導にあたったりと、身近に学べる環境が充実していると感じました。
Interview03 フロンティアの介護に入って良かったことは?
東京だけでなく、様々な施設の方々と交流する機会が多いことです。また、研修制度など教育を受ける環境が整っているため、無資格で入社しても現在に至るまで資格取得を含め全てにおいてサポートしてもらいました。 自分自身のスキルアップや知識をより深めたいと思った時にも、サポートが充実しているため働きながらでも無理なく資格取得を目指すことができました。

管理者としてのお仕事について

Interview04 管理者になるまでの経緯は?
じゅうじょうの憩に無資格で入社し仕事をしながらヘルパー2級を取得しました。2年半後わかぎの憩に異動。リーダーに昇格しリーダーとして働きながら介護福祉士を取得。8ヶ月のリーダー職を経て管理者へ。 管理者になり大変でしたし不安もありましたがエリアマネージャーのサポートもあり今までやってこれました。
Interview05 管理者になって良かったことは?
介護業界全体の流れや、知識を深めることができました。マネジメントや人事のことなど、施設のトップとして色々と勉強することが出来ました。 運営の仕方や離職が少なくなる環境作りの方法なども経験を積みながら身につけることができました。
Interview06 管理者として心掛けていることは?
相手の立場になって考えること、働きやすい職場環境作り(主に人間関係)をすることなどです。
Interview07 スタッフに対しての取り組みは?
スタッフの力量を見極めて仕事を振っています。気を遣わずにどんなことでも聞ける環境にしています。 あとは、言葉使いを気を付けています。 否定的な言葉ではなく、「この方がいいんじゃない?」等肯定をしつつ提案するなど、表現の仕方を意識して話しています。
Interview08 入居者様に対しては?
出来ること出来ないことを把握し出来る限り要望に応えるよう努めています。
Interview09 最後にひとことお願いします!
介護業界で働くなら、スキルアップや自分の自信にもつながるので、資格取得を目指すことをオススメします。 給与アップにもつながりますしね。 フロンティアの介護では、働きながらの資格取得は特に大変ではなかったです。 日々現場で働きながらさまざまな経験をしているため、勉強が現場の復習のような感じになりより理解度も増して身につきました。 フロンティアの介護の充実したサポート体制を利用しながら今後も働きながらさらに介護のプロを極めていこうと思います。
スタッフインタビュー一覧に戻る
応募・お問い合わせは
こちらから
応募・お問い合わせをする
お電話でのご応募も
受け付けております。
0120-93-9830 受付時間 9:00~17:00(土・日除く)
応募・お問い合わせは
こちらから
応募・お問い合わせをする
お電話でのご応募も
受け付けております。
0120-93-9830
受付時間 9:00~17:00(土・日除く)