施設長のお仕事をご紹介します

HOME > 施設長の仕事内容

施設長のお仕事をご紹介します

マイナビ2019
メニューボタン
HOME > 施設長の仕事内容

施設長のお仕事

施設長のお仕事

施設長の仕事内容とは?

施設長とは、文字どおり施設のトップです。 介護の知識だけではなくさまざまなことが求められます。 多岐にわたる業務がある施設長のお仕事ですが、未経験から始めた方でも施設長にキャリアアップできるチャンスはあります。 やりがいもあり喜びも多い施設長のお仕事をご紹介します。

ホームの顔!ホームのすみずみまで生活の喜びを伝える責任者

施設長 基本のお仕事

施設が円滑に介護を提供できるように調整をしたり、ご家族へのご対応を行います。 またご利用者様が入居してもらえるように営業をしたり、職員の採用、労務管理、外部への対応などを行います。 責任者ですので、何か事故や災害などがあった場合の対応や説明責任があります。
ご入居者様、ご家族様にいつでも笑顔でいていただけるよう、「安心・快適・喜び」を創造する、ホームの責任者です。

施設長(450px×350px)

施設長のお仕事ポイント

やりがいと創造のある仕事を安心した環境で働くこと
ホームの責任者のため、多くの判断が必要となりますが、月に1度の「管理者研修」と、いつでも本社からのサポートを受ける体制が整えられている為、安心して業務を遂行していただけます。 ホームのスタッフ管理、営業、対外折衝、様々な要素があるからこそ、自身のスキルアップにもつながりやすく、様々な企画を立案、実施し、それが結果になるやりがいのある仕事です。
応募・お問い合わせは
こちらから
応募・お問い合わせをする
お電話でのご応募も
受け付けております。
0120-93-9830 受付時間 9:00~17:00(土・日除く)
TOP